審美歯科|神奈川県平塚市の歯医者 湘南つばめ歯科

神奈川県平塚市代官町10-21 浜ゴム不動産ビル2階

湘南つばめ歯科

審美歯科

湘南つばめ歯科では、審美歯科治療に力をいれており、豊富な治療プランをご用意しています。

審美治療とは、見た目を美しくする、歯を白くするだけではありません。通常の歯科治療(虫歯や歯周病の治療)と合わせて、歯の審美性、機能性の両方を高め、さらには虫歯や歯周病の予防まで目的とした、総合的な歯科治療です。

通常保険治療では使用できない材料を使うことで、より精度の高い治療を行うことが出来ます。

ダイレクトボンディング

ダイレクトボンディングとは、セラミックを含有する次世代のハイブリット樹脂(レジン)で、すきっ歯やむし歯の形態を修復し、歯の色や見た目を改善したりする治療法です。

ダイレクトボンディングで使用する材料は、保険治療で使用する材料よりも高品質です、様々な色調のレジンを重ねながら作りため、色調やつやなどで審美性が高く、耐久性も向上します。

< 長所 >

  • 歯を削る量が少なくて済む
  • 1日(多くても2回)できれいに治療することができる
  • 欠けたりしても修復可能
  • セラミック治療に比べ安価で治療が行える
  • 保険の樹脂に比べ変色が少ない

< 短所 >

  • 保険が適応にならない
  • 歯の状態、かみ合わせによっては、適応できないケースがある

治療例

治療例向かって右側の詰め物が変色しています。


治療例古い詰め物を取り除き、数種類の樹脂を使用し見た目も綺麗に治しました。


セラミック

セラミックは樹脂(レジン)のかぶせ物と比べ、汚れがつきにくく変色しないため、見た目を自然に治すことができ、さらに虫歯や歯周病の予防にもなる優れた治療方です。

●セラミックの種類

メタルセラミック 内面に金属を使用し表面にセラミックを焼き付けたもの
オールセラミック(e-max) セラミックのブロックを削りだしてつくるもの
ジルコニアオールセラミック 内面に人工ダイヤモンドである白色のジルコニアなどを使用するもの
ラミネートベニヤ 歯の表面を薄く削り、表面にセラミックを貼り付けたもの
ハイブリットセラミック セラミックに樹脂を少し含有させたもの

歯の状態により適応が異なりますので、歯科医師やスタッフにお尋ね下さい。

< 長所 >

  • 汚れがつきにくく、プラスチックと違い変色しない
  • 天然の歯と見分けがつかないように治せる
  • オールセラミックなどでは金属をつかわないのでアレルギーの心配がない

< 短所 >

  • メタルセラミックは強度はあるが歯ぐきが下がると、歯と歯ぐきの境目が黒く見えることがある
  • かみ合わせが強い方、歯軋りをされる方ではかけることがある
  • 保険が適応にならない

治療例

治療例左の歯は神経の治療がされており、歯の変色が起きています。


治療例歯をひと回り小さく削り型取りをします。


治療例オールセラミックをかぶせ、きれいに治りました。


ホワイトニング

ホワイトニングとは表面の汚れを落とすクリーニングではなく、加齢や遺伝による歯の黄ばみを、お薬を使って歯を削ることなく歯そのものを白くする方法で、その方本来の歯の色よりも白くすることができます。

ホワイトニング前ホワイトニング前です。


ホワイトニング後上のみご家庭で4週間ホワイトニングを行いました。


ホームホワイトニング

ホームホワイトニング歯科医師の指導のもと、家でのんびりとマウスピースにホワイトニングジェルを入れて毎日6時間程度、2~6週間かけてじっくり白くしていきます。

じっくり白くした分、オフィスホワイトニングよりも効果が長持ちします。

< 利点 >

  • 効果が長く続く(1~2年)
  • メインテナンスの費用が安い

< 欠点 >

  • 時間がかかる
  • 効果が使用法に左右される
  • 知覚過敏になる場合がある(ホワイトニングをやめれば治ります)

湘南つばめ歯科では、知覚過敏予防ジェルや歯磨き粉をお付けして、安心してホワイトニングを行っていただけるようにしています。


Copyright © 2015-2017 Shonan Tsubame Dental Clinic. All Rights Reserved.